おしゃれ虫除け

湿気と闘う!梅雨対策に必要な おしゃれ家電3選

梅雨といえば長雨が続き、湿度が高く温度も比較的高いことから、カビやダニが繁殖しやすい環境となります。

これらがアレルギーの原因となることもあるため、健康管理を視野に入れた対策が必要です。

家にいる時間が増える梅雨は、お部屋のインテリアも気になってきます。
そこで今回は、湿気と闘うおしゃれ家電をご紹介します!

湿気を排除するおすすめの除湿機

除湿機は室内の余分な湿気を取り除き、適切な湿度を保つことで快適な居住環境を作り出します。

特に湿度が高いと洗濯物がなかなか乾かず、衣類から不快な臭いが発生することもあります。
そんな時に除湿機を活用し、洗濯物を素早く乾燥させることができます。

デシカント式とコンプレッサー式がありますが、夏・梅雨など気温が高くジメジメした季節にはコンプレッサー式がおすすめです。

カドー 除湿機

スーツケースのような洗練されたデザイン。
除湿、衣類乾燥、除菌消臭3つのモードを搭載しています。
1日あたり約7.5ℓ(ペットボトル約15本分)の除湿力。
ハンドルとキャスターが付いているので、お部屋間の移動も楽々です。

ダニを除去するおすすめの布団乾燥機

湿度が高いと布団が湿り、寝心地が悪くなります。
さらに、ダニが増えやすくなるのも問題です。

布団乾燥機を使用すれば、これらの問題を解決し、心地よい眠りを得られます。
また、温風機能を備えたものでは寒い日に布団を温めることもできます。

アイリスオーヤマ カラリエ Colors

出しっぱなしでも気にならない、インテリアに馴染むグレイッシュカラー。
布団の乾燥・暖める機能以外に、アタッチメントを使用して衣類や靴の乾燥も可能です。
就寝時間に合わせて布団を暖める予約モード付き。

アレルゲンを除去するおすすめの空気清浄機

空気清浄機は、空気中の浮遊菌やダニの死骸、フンなどのアレルゲンを吸着し除去します。

梅雨の時期には湿度が高く、カビやダニが増えやすい環境となりますが、空気清浄機を使用することでこれらの対策が可能です。

さらに、室内の空気を循環させ、快適な生活空間を維持します。

ブルーエア 空気清浄機 Blue3210

おしゃれな北欧デザインが魅力のブルーエアはスウェーデンの空気清浄機専業メーカーです。
オゾンが発生しない空気清浄機なので、お子様やペットがいるご家庭にもおすすめです。
別売のプレフィルターに付け替えることで、好みやインテリアに合わせてコーディネートを楽しむことができます。

まとめ:湿気と闘う!梅雨対策に必要な家電3選

梅雨の季節でも家電を上手く活用することで、カビやダニ、そして湿度からくる不快感から解放されます。

除湿機、布団乾燥機、空気清浄機を活用して、梅雨の季節でも快適な生活をお過ごしください。